ミシュラン星付きレストラン

  • michelin_1403193487.8.jpg

マドリードには約3,100軒のレストランがあります。数が多いだけでなく、そのクオリティも非常に高いものです。ミシュランガイド2018年版では、3つ星レストランとしてDiverXO2つ星としてSantceloniLa Terraza del CasinoRamón Freixa MadridEl Club AllardDSTAgECoque(移転先のマドリード中心部で再度2つ星獲得)、1つ星としてKabukiKabuki WellingtonÁlboraLa CabraPunto MXLúaA'BarraGaytánLa Candela RestóCeboLa candela RestóCeboは今回初めて獲得)が選ばれています。また、マドリード近郊では、Casa JoséChirónMontiaEl Invernadero4軒が1つ星。質の高い料理、きめ細かいサービス、雰囲気の良さが重要な評価基準になっています。

シェフ ダビッド・ムニョス率いるマドリード唯一のミシュラン3つ星レストランで、至極の食体験。

新鮮な季節の素材を楽しめる ÓscarVelascoが率いる、カステジャナ大通りのミシュラン2つ星レストラン 。

パコ・ロンセロが指揮をとるミシュラン2つ星レストランで、究極の前衛的ガストロノミーを楽しむ。

アルグエジェス地区でマリア・マルテが率いる、プライベートクラブの雰囲気が漂うミシュラン2つ星のガストロノミーの殿堂。

サラマンカ地区のÚnico(ウニコ)ホテル内で、ミシュラン2つ星ならではの究極のガストロノミー体験。

リカルド・サンスのプロドゥースによる、ミシュラン1つ星の日本食レストラン。

エステバン・ムラタがリカルド・サンスの後継者として最高の和食を提供し続ける、テトゥアン地区のミシュラン1つ星レストラン。

ディエゴ・ゲレロ、レゲロス通りのレストランでミシュラン2つ星獲得。

ラウル・プリオル率いるミシュラン1つ星レストランで味わう、旬の食材を用いた現代的な伝統料理。

若きハビエル・アランダによる、チャンベリ地区のミシュラン1つ星レストラン。

ヨーロッパのメキシコ料理店では初のミシュラン1つ星に輝く、シェフ ロベルト・ルイスのレストラン。

マドリード中心部の新店舗、マリオ・サンドバルの創意あふれるアバンギャルドな料理によりミシュラン2つ星を維持。

 

情報がありません

情報がありません

情報がありません

チャンベリ地区のミシュラン星レストランで、 ガリシア出身シェフ、マヌエル・ドミンゲスによる伝統的創作料理を楽しむ。

アルボラグループ新プロジェクトの製品をベースにした料理が、2017年にミシュラン星獲得。

ハビエル・アランダ、新店舗で2017年にミシュラン星獲得。

ロドリゴ・デ・ラ・カジェ、「ガストロボタニカ」により今度はCollado Medianoでミシュラン1つ星獲得。

最新

サミー・アリの旅する料理、2018年にミシュラン1つ星獲得。王立劇場の隣にある自由なガストロノミーの空間。

 

-

最新

Hotel Urbanでアウレリオ・モラレスが采配を振るガストロノミー・スペース、2018年版でミシュラン星獲得。

広告

公認観光ツール

熟練の専門ガイドといっしょにマドリードを訪れてみませんか。

バスに乗って、マドリードの街の全景をご覧に入れましょう。

アートファンのためのアプリ。

  • 極上のマドリード。街を贅沢に楽しむためのヒント。

    プレミアム 
  • マドリードのタパスを味わいたい方のため、市内全域でこの食の体験を楽しめるよう、代表的なバルをご紹介します。

    マドリードで楽しむタパス
広告
  • El Rey León
広告