イベロアメリカ料理の都、マドリード

マドリードで特に魅力的で楽しいことの一つ、それは様々な風味を求めての街巡り。5大陸の料理が楽しめますが、スペインの首都は、豊かで人気上昇中のイベロアメリカ料理を満喫するのに、理想的なヨーロッパの主要都市として際立っています。共通する500年以上にわたる歴史と、積極的で自分のルーツを誇りに思う移住により、マドリードはイベロアメリカの味への扉となっています。

 

メキシコ、ペルー、キューバなどの最高の料理を味わってみませんか?マドリードの様々な地区に、伝統的な店から、独特の斬新な雰囲気の店まで、多種多様なレストランが揃っています。タコス、セビーチェ、ロパ・ビエハ。きっとお探しの料理が見つかります。マドリードを訪れ、イベロアメリカの味をお楽しみください。

 

  • Comida mexicana
    comida_mexicana.jpg
  • メキシコ料理店
  • アルゼンチン料理店
  • ブラジル料理店
  • ペルー料理店
  • キューバ料理店
  • ベネズエラ料理店
  • チリ料理店
  • コロンビア料理店
  • ウルグアイ、エクアドル…、一般的なフュージョン料理店

カボチャの花、ウチワサボテン、チリトウガラシと聞くと、よだれが出ますか?お任せください。マドリードでは、Punto MX(地下鉄駅:Goya)でミシュラン星付きレストランの料理に舌鼓を打つことが可能です。ヨーロッパのメキシコ料理店で唯一ミシュラン星を獲得している同店には、シェフのロベルト・ルイス(Roberto Ruiz考案の試食メニューがあります。

その他、伝統的なメキシコ料理は、Entre suspiro y suspiroで味わえます。アステカのモチーフで装飾された昔の屋敷にあり、テキーラの品揃えでヨーロッパ一を誇るレストランでもあります(地下鉄駅:Ópera)。

もう一軒、ぜひお勧めしたいのがTepicです。カウンターでもホールでも「メキシコへの旅」が楽しめます。素材は自家栽培。すぐに作られる選り抜きのカクテルもお気に召すことでしょう(地下鉄駅:Serrano)。

その他の選択肢には、レストラン2軒とメキシコ製品を扱う小さな店を営業しているTaquería del Alamillo(地下鉄駅:La Latina)、メキシコの新しい料理を提供するレストラン・バルCantina Roo(Gregorio Marañón)などがあります。 

セラノ通りのエル・コルテ・イングレス(El Corte Inglés)内のGourmet Experience にある Salón Cascabel(メトロ Colón)、メキシコ料理と文化を体験できるGracias Padre(メトロ Lista)、MALPASOの姉妹(兄弟)店でモダンかつアットホームな Chihuahua Tragos y Tacos(Camino del Cura, 10)。さらにはLa casa de México にあり、メキシコの海鮮料理レストランとして18年の歴史を誇るPuntarena(メトロ San Bernardo)も挙げられます。
 

マドリードにあるその他のメキシコ料理店

 

その他のインフォメーション

代表的な料理と菓子、タパス、地元産ワイン。マドリード料理とお勧めの店をご紹介。

世界トップクラスのスペイン産ワインと、知名度が高まっている成長著しいマドリード産ワイン。

その他のインフォメーション
  • 多くのレストランは夜更かしの食欲を満たすため、夜遅くまで営業を行っています。

    マドリードでの遅い夕食
  • La Primera
  • Ponzano, la calle gastronómica de moda en Madrid - El Invernadero

公認観光ツール

新たな通知が出るまで閉鎖

新たな通知が出るまで閉鎖