スペイン語を学ぶ

  • DondeaprenderFacultadFilologiaUCM_1400489158.22.jpg
  • どうしてマドリード?
  • どこで学ぶ
  • 必要なものは?
  • 宿泊施設
  • 学び働く

スペイン語の世界的な中心地といえるマドリードへ、5億人以上が話す言語を学ぶために、様々な国の人々がやって来ます。学生たちは、展覧会、公演、多種多様な芸術イベントやレジャー(ショッピング、ガストロノミー、クラビング)を通して知識を広げ、スペイン文化への理解を深めることができます。

マドリードはスペイン経済の中心地であるため、主要企業での実習の可能性に恵まれている上、国立図書館(Biblioteca Nacional)や、かつてのこの街に住み、傑作「ドン・キホーテ」を書き終えた作者の名を冠したセルバンテス協会(Instituto Cervantes)など、スペイン語の振興と普及を担う重要機関も揃っています。マドリード近郊にあるセルバンテスの出生地アルカラ・デ・エナレス(Alcalá de Henares)が世界遺産になっていることも、マドリードを学習地として選択する際の魅力の一つと言えましょう。

マドリードは何世代にもわたって多くの作家の着想の源となってきました。そのため、多くの書物でこの街は重要な役割を持ち、まるで物語、小説、戯曲のように描かれ、語られてきました。スペイン語はマドリードの最も貴重な財産ですが、マドリードもスペイン語の財産なのです。こうしたことから、マドリードはスペイン語を学ぶのに最適な都市となっています。

必見ガイド

初めてのマドリードでぜひ訪れたい観光名所10カ所!

マドリードでの移動に欠かせない観光情報を閲覧・ダウンロード。

  • 世界中の学生にとって、マドリードは、すでに5億人以上の話者がいる言語を学ぶのに最高の場所です。

    学生ガイド(PDF)

公認観光ツール

熟練の専門ガイドといっしょにマドリードを訪れてみませんか。

バスに乗って、マドリードの街の全景をご覧に入れましょう。

50施設以上もの博物館への入場ができ、数多くの割引が受けられます。