小旅行

  • AcueductoSegoviaExcursiones_1404472457.757.jpg

近郊へも足を延ばせば、マドリード旅行は一層充実したものになるでしょう。ユネスコの世界遺産に登録されているモニュメント、都市、風景。その他、盛りだくさんのイベントやバラエティに富んだガストロノミーを、各地で楽しめます。

ミゲル・デ・セルバンテスの出生地で、コンプルテンセ大学創設の地でもある、スペイン語の歴史において重要な位置を占める街を訪れる。

マドリードに近く、歴史的に王家と結び付きの強いアランフエスの街、宮殿・庭園を訪れる。

スペイン黄金世紀の代表的な建築物を見学。フェリペ2世により考案された建築群。

マドリードにほど近いこの素晴らしい街は、ユダヤ教徒、イスラム教徒、キリスト教徒の歴史的共存の実例。

壮観な水道橋を眺め、世界遺産に登録された街の美食を堪能。

マドリード滞在の機会を利用して、かつてのアル・アンダルス(Al-Ándaluz:イスラム勢力統治下のイベリア半島一帯)の最重要都市と、壮観なメスキータ(イスラム教寺院)へ足を運ぶ。

学問の豊かな伝統と興味深い建造物が残る世界遺産登録都市。

「宙吊りの家(Casas Colgadas)」で有名な都市・景観は、マドリードから電車で1時間未満。

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の遺産を受け継ぐ中世都市の、壮観な城壁と大聖堂。

ミゲル・デ・セルバンテスの生誕地を訪ねるユニークな方法 (2016年4月2日から12月2日までの毎週土曜日— 8月を除く)。

マドリード州初の鉄道路線を再現するクラシカルな列車で、マドリードからアランフエスへの旅(5月~10月の土・日曜 - 7・8月を除く)。

中世へタイムスリップし、歴史ある街を訪れる楽しい方法(4月9日~6月4日、9月17日~11月5日の土曜)。

広告

公認観光ツール

熟練の専門ガイドといっしょにマドリードを訪れてみませんか。

バスに乗って、マドリードの街の全景をご覧に入れましょう。

50施設以上もの博物館への入場ができ、数多くの割引が受けられます。

広告

必見ガイド

初めてのマドリードでぜひ訪れたい観光名所10カ所!

マドリードでの移動に欠かせない観光情報を閲覧・ダウンロード。

広告