プライバシー政策

マドリード市振興公社 (E.M. Promoción de Madrid, S.A., Avenida Ribera del Sena 21, Planta BajaEdificio Apot. 28042 Madrid) は、個人情報保護に関する現行法に準拠し、esMADRID.comユーザーに対し、ユーザーがesMADRID.comにアクセス、利用、または登録する際に提供する個人情報の取り扱いと、当社のデータ保護政策に関して以下のように表明する。

マドリード市振興公社は、ユーザーの個人情報の守秘扱いと、個人情報の保護に関する19991213日付機関法15/19999条の規定に従って、個人データの安全とその変更と公開、無断で処理またはアクセス等の行為を防止すべく、技術の発達や保存されたデータの性格上リスクにさらされる危険性を考慮して、人為的、物理的、または自然な手段により引き起こされるかは関係なく、技術上、組織上必要な対策が適用されたことを保証する。

さらに、マドリード市振興公社は、ユーザーに対し、個人情報が保存される設備やシステムやファイルは、個人データを含む自動ファイルに適用される安全対策を承認する1999611日付勅令994/1999号が規定する安全対策を遵守していることを通知する。

 

アクセス登録

マドリード市振興公社は、esMADRID.comユーザーがマドリード市振興公社のサーバーにアクセスする時の個人アドレス、アクセスの日時、および当サーバーに収められたページへのアクセスは、マドリード市振興公社が、esMADRID.comへのアクセス数の計算と、統計作成目的のためログファイルに収集され、保存されることを通知する。

 

ユーザー登録

esMADRID.comの登録に請求されるユーザーの個人データは、自動的に処理され、マドリード市振興公社が責任管理し「esMADRID.comポータルのユーザー」の名称にて、個人情報保護局に登録された個人データファイルに組み込まれる。

上記データは、真正で詳細かつ完全最新のものでなければならない。これらデータが虚偽、不正確、不十分、未更新であるため直接または間接的にマドリード市振興公社に、または第三者に対して、損害や被害を及ぼした場合の実質的な責任者はユーザーである。

マドリード市振興公社は、ユーザーとこのポータル訪問者に、アクセスフォームやサービス登録を通してこのポータルが入力を依頼する個人情報、及び全ての情報の提供が、義務かそうでないかを提示する。
この提示は、情報を入力する際に、視覚的にも分かりやすい小窓の出現、*や依頼された情報と共に現れるシンボル、もしくはアナログ的な方法等で実行される。依頼された情報の提供の否定、不正確な情報、不完全な情報の送信は、サービス上の欠陥、ユーザー、訪問者にお届けすべきサービス提供そのものの停止などを招く可能性がある。

ユーザーが未成年者である場合は、個人データを提供する場合、成年である保護者の事前許可を必要とする。マドリード市振興公社は、この点が遵守されない場合のいかなる責任も負わない。
マドリード市振興公社は、この情報を未成年者に相応しくない目的に使うことは一切なく、若年層の成熟性、認識、反響などを図るために使用するが、決して経済や家庭環境に関連するような情報を取得する事はない。マドリード市振興公社は、未成年者もしくは庇護者の情報にアクセス、キャンセル、修正、反対する権利を親、保護者に提供している。又、未成年者が情報登録をする前に、親、保護者と登録情報について相談する事を推奨している。申請者が
14歳以下の場合、親、保護者、公式代理人による、個人情報を処理する認可を受けているという内容の書面での同意書を、マドリード市振興公社に送付する必要がある。

 

esMADRID.comにおいて個人データの収集と処理を要求するのは以下の目的を持つ:

 [1]ユーザーにより個人的な対応をするための個人の識別
 [2]提供するサービスの管理と研究、改善
 [3]ユーザーの好みに合わせた新しいサービスの研究と企画
 [4]esMADRID.comに関する技術上、営業上、情報上の情報送付

 

データの当事者は、いつでも自動ファイルにアクセスできる権利を有し、データ保護に関する法律の条件内で、これらデータの修正、キャンセル、反対する権利を行使できるものとする。
この目的のため、マドリード市振興公社は、ユーザーに簡略で無料のプロセスを提供する。
ユーザーは
「個人情報」を件名として、comitelopd@madrid-destino.com 宛てに、個人情報保護に関しての申請を送ることが出来る。また郵送を望む場合も、前述した件名にて、当ウェブページに記載されたマドリード市振興公社の住所宛てに、申請書を送付することが出来る。

いずれの場合も、ユーザーの自らの個人データの取り扱いと譲渡に関する承諾はいかなる時でも取り消し可能であり、その手続きはマドリード市振興公社のファイル責任者への書面による連絡だけでよい。
この連絡は、データの当事者である者が署名した手紙に住所を記載し、身分証明書またはそれに準じた書類のコピーを添え、真正なルートにしたがって送付すること。

マドリード市振興公社に提供された個人データは、これらの当事者の事前許可なく第三者に譲渡されることはない。ただし法が明確に指示し、法が規定する要件が満たされている場合はこの限りではない。

クッキーズ登録

提供されたサービスを簡略化し、ユーザーを迅速に識別するため、マドリード市振興公社は、esMADRID.comの正しい機能のため、クッキーズの使用が必要であることを通知する。
このツールは、ユーザーの情報システムのハードディスクにインストールされ、
esMADRID.comの利用に関する特定の情報の保存と後の回復に使われる。しかしユーザーを識別可能ないかなる個人情報の収集も行わない。

 

情報処理及び電子商業企業のサービス

マドリード市振興公社は、情報処理及び電子商業企業のサービスに関する2002711日付け34/2002号法に基づき、ユーザーの事前の依頼や合意を得ている場合を除き、ユーザーに対し商品の販売や営業の為の広告や通達を送ることは行わない。又、ユーザーから依頼されていない、又事前同意を得ていないメッセージやチェイン電子メールも送信しない。

マドリード市振興公社はユーザーに対し、その営業的メッセージの送付に関し、その送信の停止を、各場合の連絡方法に沿って、comitelopd@madrid-destino.com  に対し申し入れることが出来ることを表明する。

 

プライバシー政策の変更

マドリード市振興公社は、このプライバシー政策を、法律や規則に沿った要請及び、この政策をスペイン情報保護局の指示に適合させる為、変更することがある。その為ユーザーに対し、定期的にこのセクションを閲覧されることをお勧めする。