マドリードのナイトクラビング・エリア

スペイン黄金世紀の著名な劇作家たちの住居があったラス・レトラス地区(文芸地区:Barrio de Las Letras)には、様々なスタイルの音楽が共存。

マラサーニャ(Malasaña)は80年代のモビーダ・マドリレーニャ(Movida madrileña)の名残をとどめ、流行のリズムにも敏感。

90年代より、チュエカ(Chueca)は寛容なナイトライフを求める国内外の 同性愛者が集う地区。

プリンセサ(Princesa)は若々しい雰囲気のナイトライフで気分一新できるスポットの一つ。

眩しく輝き、優雅で贅沢な雰囲気を醸し出すサラマンカ地区(Barrio de Salamanca)の夜。

通りの中世の道筋に身を置いて、その味とリズムを堪能する。

大陸間を結ぶマドリードの夜に、レゲエ、ヒップ・ホップ、ロック、フラメンコ、ベリーダンスが融合。

マドリードの金融エリアが、アフターワークスポット、ディスコ、パブで、新たな夜のレジャーエリアに。

ハプスブルク家のマドリードで、クラシックファンにとって忘れられない夜を。

ミュージカルのライトが知らせるマドリードのグラン・ビア(Gran Vía)とプエルタ・デル・ソル(Puerta del Sol)の夜の訪れ。

必見ガイド

初めてのマドリードでぜひ訪れたい観光名所10カ所!

マドリードでの移動に欠かせない観光情報を閲覧・ダウンロード。

広告

公認観光ツール

シベレス宮殿の展望台から街の素晴らしいパノラマを満喫。

バスに乗って、マドリードの街の全景をご覧に入れましょう。

アートファンのためのアプリ。

広告