ナイトライフ:ソル-グラン・ビア

  • Noche: Sol - Gran Vía
    noche_gran_via.jpg
  • Torres Bermejas
    torres_bermejas.jpg

市内中央、マドリードの観光とショッピングの中心地でも、ナイトライフを楽しみに出かけ、マドリードの夜に欠かせないスポットを満喫できます。

プエルタ・デル・ソル(太陽の門:Puerta del Solの有名な0km地点からそれほど遠くないエリアに、マドリードの夜の代名詞的なクラブがいくつかあります。象徴的なクラブはJoy Eslava。約150年前に劇場として誕生したこのクラブは、その名声を維持すべく変容を遂げ続け、今日では市内最高のDJを揃え、様々なコンサートを開催しています。マドリードのナイトライフのもう一つの伝説的な中心は、国内外の素晴らしいアーティストによるコンサートで有名なクラブEl Solです。同じくプエルタ・デル・ソルの近く、アルカラ通り(Calle Alcalá)の起点には、一週間を通してあらゆる好みに合わせたエレクトロ・セッションが行われるsala Cocóがあります。

プエルタ・デル・ソル近くのその他のエリアには、モビーダ・マドリレーニャの象徴である新しくなったクラブMorocco、独特のインダストリアルなデザインのクラブStella、LGBTIたちの間で非常に評判が高いクラブBoiteがあります。

その他の楽しい選択肢としては、様々な音楽スタイル向けに異なるエリアがあるMoondanceや、マドリードのクラビングの代表的な店の一つであるCharadaが挙げられます。

マドリードの決して眠ることのない歴史的な幹線道路グランビア(Gran Víaとその周辺には、忘れがたい夜のためのバル、パブ、ディスコが数多くあります。黄金時代のハリウッドの大スターや、アーネスト・ヘミングウェイも訪れた伝説的なMuseo Chicoteにはぜひ足を運びたいものです。現在でもマドリードで最もクールな人々を魅了し続けています。

宵っ張りにとっての素晴らしい選択肢は、Wurlitzer Ballroomの圧倒的なロックか、カジャオ(Callao)近辺に増えているOhmLarios CaféOba ObaCafé BerlínIndependace Clubなどのクラブや、昔風のカクテルバーJosé Alfredo

マドリードのこのエリアには、フラメンコ愛好家向けの店もあります。Torres BermejasCafé de Chinitasはフラメンコ界に欠かせない高く評価されているタブラオです。

 

その他のインフォメーション

ハプスブルク家のマドリードで、クラシックファンにとって忘れられない夜を。

楽しみとリスペクトに常に開かれたLGBTIの代名詞的なエリアで、ナイトクラブとともに健在な老舗。

昼間はタパスファンに人気があり、活気あふれるナイトライフの舞台でもある、いつでも心地良い地区の一つ。

プリンセサはナイトライフの若々しい雰囲気で気分一新できる地区の一つ。

  • 一味違った方法で楽しむマドリード。タトゥーを入れる、ユニークな手芸用品店を訪れる、煮込み料理を食べる、シエスタをする…。想像力を働かせましょう!

    カップルで楽しむユニークな小旅行
  • Escapada romántico
広告

公認観光ツール

熟練の専門ガイドといっしょにマドリードを訪れてみませんか。

バスに乗って、マドリードの街の全景をご覧に入れましょう。

アートファンのためのアプリ。