子供と過ごす1日

  • CasadeCampoMadrid_1401717789.826.jpg

世界中の動物、遊園地、冒険、科学、歴史あるサッカー・スタジアム。子供も大人もマドリードが大好き。子供たちにとって忘れられない滞在を計画する方法をご紹介しましょう。

子供と過ごすマドリードの最初の訪問先に、カサ・デ・カンポ公園(Parque de la Casa de Campo内のマドリード動物園・水族館(Zoo Aquarium)はいかがでしょう。パンダの赤ちゃんのデデ(De De)とポー(Po、8キロ先まで鳴き声が響き渡るアトラスライオン、ダイオウサソリ、シロサイ、ナイルワニをはじめ、500種以上約2,000頭が生息しています。

マドリード・アミューズメント・パーク(Parque de Atracciones de Madrid

カサ・デ・カンポ公園には、マドリード・アミューズメント・パークもあり、子供たちが市内観光でたまったエネルギーを発散するのにもってこいの場所です。

ファウニア(Faunia

バルデベルナルド地区(Barrio de Baldebernardo)に、自然のテーマパーク、ファウニアがあります。3つのエリアに分かれていて、キングペンギン、タイガーフィッシュ、ツル、ヨーロッパオオヤマネコなど、生息している様々な動物について詳しく知ることができます。

ワーナー・パーク・マドリード(Parque Warner Madrid

マドリード中心部から30キロと離れていないサン・マルティン・デ・ラ・ベガ(San Martín de la Vegaに、楽しさいっぱいのワーナー・パークがあります。迎えてくれるアニメのキャラクターたち、スリル満載のアトラクション、心弾むショー。お化け屋敷で幽霊を捕まえる『スク―ビー・ドゥーの冒険(La aventura de Scooby-Doo)』など、様々な人気アトラクションがあります。

サッカーファンに

サッカーファンのお子さんなら、マドリードで見学できる有名なサンティアゴ・ベルナベウ(Santiago Bernabéuビセンテ・カルデロン(Vicente Calderónの両スタジアムに大喜びでしょう。各スタジアムにそれぞれ、レアル・マドリード(Real Madridアトレティコ・デ・マドリード(Atlético de Madridの博物館があります。

ベルナベウのインタラクティブ・ツアーには、「史上最高のクラブ(Mejor Club de la Historia)」ルームと、アルフレド・ディ・ステファノ(Alfredo Di Stéfanoに敬意を示してできたスペースが新たに加わったばかりです。10万点以上の展示品、文書、ビデオ、トロフィー、トップチームとビジターチームのロッカールーム見学…。「マドリディスタ(レアル・マドリード・ファン)」とサッカーファンにとって、この上なく贅沢なツアーです。

アトレティコ博物館(Museo del Atléticoには、100年以上に及ぶクラブの歴史と、スペインならびに世界のサッカーの変遷を物語る、1,000点を超える歴史的な品々が展示されています。ビセンテ・カルデロンのガイドツアーでは、トロフィー、ユニフォーム、写真、シューズ・コレクション、あらゆるタイプの「貴重な記念品」を見学することができます。

その他の提案  

マドリードは天候に左右されず、いつでも子供たちが楽しめる街です。春と夏は、レティーロ公園(El Retiro)やその他の公園の散策やウォーターパークが、とても魅力的な計画です。秋と冬は、子供向け博物館、ロウ人形博物館(Museo de Cera)、小ネズミ・ペレスの家博物館(Casa Museo del Ratoncito Pérez)、国立自然科学博物館(Museo Nacional de Ciencias Naturales)、鉄道博物館(Museo de Ferrocarril)の展示物を鑑賞して楽しめます。

必見ガイド

初めてのマドリードでぜひ訪れたい観光名所10カ所!

マドリードでの移動に欠かせない観光情報を閲覧・ダウンロード。

広告

公認観光ツール

熟練の専門ガイドといっしょにマドリードを訪れてみませんか。

バスに乗って、マドリードの街の全景をご覧に入れましょう。

50施設以上もの博物館への入場ができ、数多くの割引が受けられます。

広告
広告