魅力あるストリートマーケット

  • motores1.jpg

マドリードではストリートマーケットと言えば、たいていの場合、世界中から大勢の人々が訪れる大規模な日曜市エル・ラストロ(El Rastro)が頭に浮かびます。ここ数年、マドリードでも専門化した青空市が流行しています。ユニークな場所に多くの商店主、デザイナー、生産者が集まる定期的な楽しいイベント。特に興味深いものをいくつかご紹介しましょう。


新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、一部のマーケットは2019年以降開催されていません。現在大半のマーケットが開催を再開し始めています。各団体の公式サイトをご覧ください。新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、一部のマーケットは2019年以降開催されていません。現在大半のマーケットが開催を再開し始めています。各団体の公式サイトをご覧ください


 

手作り生産と持続可能な消費をサポートするのに最適なチャンス。

場所:Avda. del Planetario、C/ Menesesとの角、IMAXから数メートル、Parque Tierno Galván横。

開催日:毎月第3土曜日

モヤノ坂として知られる歩行者専用道路に、哲学、文学、芸術、随筆など様々な本を揃えた書店主のスタンドが並び、書物の買い取りも行っています。 

場所:Calle Claudio Moyano s/n

開催日:常時。毎日

地元の商店主が文化、ガストロノミー、芸術的な品々などを通りに出す、魅力的なラス・レトラス(文芸)地区を散策してみてください。

場所ラス・レトラス地区(Barrio de Las Letras)

開催日:毎月第1土曜

マドリード州の食品生産者45名が集まるスペース。マーケットでは地元産、上質、手作り、オーガニックの食品を優先し、生産者から消費者へ直接販売。

場所:パセオ・デ・バルデラスフエンテス広場(Plaza Paseo de Valdelasfuentes)アルコベンダス

開催日:毎月第2日曜

中古品とビンテージの売買や交換の人気スペース。本、衣類、音楽、マンガ、テクノロジー、玩具、アイデア、知識など、他にも多数。

場所コンデ・ドゥケ(Conde Duque)

開催日:不定期

市内有数の美しさと興味深いショッピングエリアに恵まれた地区のストリートマーケット。ファッションと小物、ガストロノミー、装飾品、アートとデザイン、アクティビティなど。

場所:ラス・サレサス地区(Barrio de Las Salesas)、カンポアモール(Campoamor)とサンタ・テレサ(Santa Teresa)の間

開催日:毎月第1土曜

定着度の高いマーケット一つ。素晴らしい環境の鉄道博物館で、ファッション、装飾品、音楽、ガストロノミー。

場所:鉄道博物館(Museo del Ferrocarril, Paseo de las Delicias, 61)

開催日:毎月第2週末

マラサーニャ(Malasaña)のギャラリーCiento y Picoでのポップアップ・マーケット。ヤングファッション、アバンギャルドなデザインが集まります。

場所:Calle Velarde, 14

開催日:年に複数回

マドリード屈指の人気を誇るマーケット。様々な分野から50以上の出展者があり、ファッション、小物、デザインが集結。

場所:Hotel Westin Palace

開催日:月に1回週末

蚤の市と見本市が融合したマーケットで、ファッション分野の他のエージェントや、仲買人なしで一般消費者と接触したいデザイナーにとって際立つイベント。コミットメント、サステナビリティ、クリエイティビティ、お買い得な値段。

場所:ラ・セバダ市場(Mercado de la Cebada)

開催日:年に4回

 

通常春に行われる様々なイベントで、マラサーニャ地区の進取の気性に富んだ人々を紹介し、様々な芸術、創作、経済、社会的分野間の垣根をなくすことを目的としています。デザイン、手工芸品、イラスト、ビンテージ、サステナビリティなど。

場所:ドス・デ・マヨ広場

開催日:春の土曜

アバンギャルドなスペースLASEDE COAMで、自分のブランドのプロモーション、展示、販売、紹介を望むデザイナー、クリエーター、アーティストが集まる定期的なマーケット。

場所:LASEDE COAM(Hortaleza, 63)

開催日:不定

露天市とポップアップストアとショッピングのエレガンス、それぞれの最高のものを融合したコンセプト。ファッション、インテリア、アクセサリー、コスチュームジュエリー、キッズ、グルメ、アートなどのシックなマーケットの新たなロケーションはセラノ(Serrano)通り40番地。

場所:不定。新ロケーション:Serrano, 40

開催日:毎月/不定

La Tabacaleraで開催される有機農業の消費グループと生産者の集い。ガストロノミー、音楽、幼児向けアクティビティ、連帯目的。

場所:La Tabacalera(Embajadores, 53)

開催日:不定

非営利の協会が企画し、リサイクル、物々交換、中古品の売買を推進。陽気なスピリットで取り組むオルタナティブ経済。イベントを盛り上げるDJも参加。

場所:不定

開催日:年に複数回

独立系デザインの見本市。アーティストが様々な媒体、テクニック、シリーズ(テキスタイル、ジュエリー、グラフィックアートなど)で作品を提供。

場所:Calle Argumosa, 11

開催日:不定

このイニシアチブによりマドリードのラストロ(Rastro)で行われるコンサート、ショー、DJ、ガストロノミー、展覧会、ワークショップ。

場所:Calle Santa Ana. El Rastro

開催日:毎月第1土曜

国内有数の重要な玩具(アンティーク、カスタム、コレクション)関連イベント。 

場所:不定:ショッピングセンターLa Ermita、ショッピングセンターPlaza Loranca 2、ショッピングセンターPlaza de Aluche、ショッピングセンターDolce Vita Gran Manzana

開催日:毎週水曜(8月は開催なし)

ホルヘ・フアン(Jorge Juan)で開催されるこのクリスマスマーケットでは、ガストロノミーの提案がなされる他、マドリード屈指の花屋も出店します。

場所:Calle de Jorge Juan, 92

開催日:不定(春/クリスマス)

 

マドリードの画家の文化協会「Taller Abierto」が、アーティスト約40人の作品を集め、屋外で共同絵画展を開催。

場所:コンデ・デ・バラハス広場(Plaza del Conde de Barajas)(Arco de Cuchilleros横)

開催日:毎週日曜

小さなブランド、職人、デザイナーの30の出展者。 あなたはファッション製品、アクセサリー、アート、装飾、化粧品、美容、美食を見つけることができます。

場所: Palacio Santa Bárbara / Gran Vía, 13

開催日オフィシャルサイトをご覧ください  

必見ガイド

初めてのマドリードでぜひ訪れたい観光名所10カ所!

マドリードでの移動に欠かせない観光情報を閲覧・ダウンロード。

グルメマーケット

  • Mercado San Antón
  • このガイドは、マドリードの食堂、カフェ、レストランやマーケットを気楽に楽しむことを目的としています。

    マドリードのグルメ(PDF)
  • JA-Guía Comer en Madrid (PDF)
広告
  • 主なイベントスケジュールをチェックして、予定を空け、マドリードへ出かけよう。

    イベントカレンダー
  • El Rey León
広告
  • マドリードのタパスを味わいたい方のため、市内全域でこの食の体験を楽しめるよう、代表的なバルをご紹介します。

    マドリードで楽しむタパス
  • De tapas por Madrid
  • マドリードで思い出に残るショッピング。あらゆる好みと懐具合に合わせて楽しむ数日間のための提案。

    ショッピング・エリア
  • Zonas de compras
  • Faro de Moncloa
  • 何でも見つかるマドリードの巨大市。ラストロならではの素晴らしい場所で迷わないための10のポイント。

    ラストロで過ごす朝
  • Una mañana en El Rastro
  •  Fin de semana de compras en Madrid
  • 昔から人々に幸せをもたらし、クリスマスシーズンにはさらに魅力を増す創業100年以上の菓子店。

    老舗菓子店
  • Casa Mira. Foto: Álvaro López del Cerro
  • 骨董品、長年にわたって価値を保ち続けてきた品々、時の流れとともに価値の上がった品々を専門に扱う地域や店舗を巡ってみましょう。

    骨董品店とオークション
  • Anticuarios y almonedas
  • Metro Madrid

公認観光ツール

熟練の専門ガイドといっしょにマドリードを訪れてみませんか。

最高の思い出の品をオンラインで購入!(スペイン語のページ)

バスに乗って、マドリードの街の全景をご覧に入れましょう。