フラメンコを堪能するマドリード

  • El Corral de la Morería
    corraldelamoreria_g.jpg
  • Madrid en 72 horas - Flamenco
    flamenco.jpg

カンテ・ホンドに歌われる胸の引き裂かれる思いと痛み。セビジャーナスとルンバに表現される喜びと幸せ。フラメンコとはこうしたすべて、そしてそれ以上のもの。常に必要なのは情熱と激しさ。情熱と激しさがあれば、その表現性は誰にでも伝わります。どこから来たのかは関係なく、言葉がわかろうとわかるまいと。この芸術を通して、感情がほとばしるのです。バイラオーラ(踊り手)のサパテアード(足の踏み鳴らし)や、カンタオール(歌手)のケヒオ(嘆きの声)には、誰もが心を揺さぶられます。

マドリードフラメンコの都です。このように断言できるのは、フラメンコの世界で成功を収めたいと望むなら、来るべき場所はマドリードだからです。市内の劇場での大規模なショー、タブラオやホールで行われるカンテやバイレの小規模なリサイタル。マドリードではいつでもフラメンコが鑑賞できます。マドリードはフラメンコを世界中に届けるレコード業界の活動拠点であり、様々な国を巡って観客に感激をもたらすアーティストたちの出発点でもあります。

19世紀、歌や踊りを見せる居酒屋「カフェ・カンタンテ(歌のカフェ)」の増加とともに、マドリードのフラメンコ芸術は最盛期を迎えました。現在でもこの習慣は続いており、素晴らしい食事やドリンクと共に、毎晩純粋なフラメンコが楽しめるタブラオやバルがあります。

 

フラメンコ・タブラオ

お見逃しなく

カンテ、ギター、バイレのトップアーティストたちが舞台に立ち、フラメンコの聖地とされる有名タブラオ。101日、レストランTablaoとガストロノミーレストランが再開。

1年のうち364日にわたり、フラメンコショーとスペイン料理のディナーを楽しめる老舗フラメンコタブラオ。

創作料理と最高のフラメンコが楽しめるマドリードの有名タブラオ。新型コロナウイルス感染症に対する厳重な予防対策を講じて、9月29日に営業再開(金曜と土曜の19:00と21:00のみ / 日曜日:午後7時)

スペイン広場に位置し、あらゆるフラメンコの曲種と最高のタパスの他、人形劇、ストーリーテリング、最新鋭の劇場も楽しめるフラメンコタブラオ。

フラメンコファンが集うマドリード・リオ地区のタブラオ

随一のフラメンコとスペイン全土の郷土料理。5月27日に運転再開

夜明けまで踊り明かせる、伝説の大衆的フラメンコバル。一時的に閉鎖

必見ガイド

初めてのマドリードでぜひ訪れたい観光名所10カ所!

マドリードでの移動に欠かせない観光情報を閲覧・ダウンロード。

  • グラスを傾けてリラックス、踊り明かす夜、演劇鑑賞。どれもマドリードで可能です。気ままに自分のスタイルを選びましょう。

    マドリードの夜
広告
  • マドリードだけが提供できるよりすぐりのひとときと類まれな体験。この街を訪れ、私たちと一緒に楽しみましょう!

    マドリードでしかできないこと
  • Solamente en Madrid
広告
  • 歌劇に似たこの音楽様式は、昔のマドリードの社会的な現実を映し出しています。

    サルスエラ(Zarzuela)
  • La zarzuela
広告
その他のインフォメーション
  • プラサ・デル・ソルで食べる12粒のブドウ、マドリード風煮込み「コシード・マドリレーニョ」、フラメンコのタブラオ…。マドリード市民気分で楽しむ伝統。

    伝統と文化

公認観光ツール

熟練の専門ガイドといっしょにマドリードを訪れてみませんか。

最高の思い出の品をオンラインで購入!(スペイン語のページ)

これまでにない25のガイド付き見学(スペイン語のページ)