ショッピング:コンデ・ドゥケ

  • Compras: Conde Duque
    compras_conde_duque.jpg
  • Compras: Conde Duque
    compras_conde_duque.jpg
  • Compras: Conde Duque
    compras_conde_duque.jpg
  • Compras: Conde Duque
    compras_conde_duque.jpg
  • Compras: Conde Duque
    compras_conde_duque.jpg
  • Compras: Conde Duque
    compras_conde_duque.jpg

地区の名称の由来であり、全域に個性をもたらしている旧兵舎。その周辺に誕生したコンデ・ドゥケは、陽気で自由奔放、カジュアルな雰囲気の地区で、新しく誕生してきた数々の店舗は、モダンながらもビンテージ感を漂わせています。静かでゆったりした佇まいは、南に接するグラン・ビア、スペイン広場、プリンセサ通りのにぎやかで活気あふれる雰囲気とは対照的です。

コンデ・ドゥケ(Conde Duque地区のショッピングルートには、デパートやチェーン店はありません。この地区の商業の特徴の一つは作り手の個人ショップです。特別な装飾や雰囲気が小さな店舗に個性をもたらしています。

この地区の魅力の一つはファッション。流行の路線とは一線を画すデザイナーやブランドのショップが見つかります。この地区の店をいくつかご紹介しましょう。洗練を極め、すべての衣類に英国風の高級感がプラスされているMini、メンズファッションのモデル的存在となったLa compañía polar、レディースファッションのMaggie。コンデ・ドゥケは古典と現代が共存する地区です。イギリスのモッズスタイルの70年代アイテムが手に入ると思えば、特別ラインの最新型スポーツシューズを手に入れることも可能です。

こうしたオルタナティブ・ファッションのショップとともに、名曲のレコード盤が見つかる店や、希少本や限定版を扱う書店、手作りのバッグや小物の店、中古のギターや自転車を購入できる店、ユニークな玩具店など、注目に値する特別ながあります。その例として挙げられるのが、peSetaと、トップブランドのシューズショップでありながら、70・80年代の修理済み自転車も販売しているDukeです。

玩具店で特筆に値するのはJuguetrónica。楽しさあふれる1100平方メートルの店舗には、非常にユニークな製品が実際に動いている状態で展示されています。思いがけない一風変わったプレゼントを見つけるのに最適な場所で、店内にはThe Robot Museumがあり、あらゆる種類とサイズのロボットとレアなアイテムが揃っています。

これらの通りの散策は、お土産用の食べ物を購入するのにも非常に良いアイデアです。La Quesería CultivoQuesería Conde Duqueの他、様々な国の製品を扱っているロス・モステンセス市場(Mercado de los MostensesPanicにもぜひ立ち寄りたいものです。

その他のインフォメーション

花々、世界中の手工芸品とガストロノミー、ブックカフェ、新しく生まれ変わった地元の市場と約300年の歴史を持つストリートマーケット。

オートクチュールとメンズファッションが主役の、高級店舗が並ぶ風格ある雰囲気。

各人の予算に合った多種多様なショップがひしめくデボー神殿、モンクロア・タワー界隈。

プエルタ・デル・ソルの0km地点周辺で、年中楽しめる屋外ショッピング。

広告

公認観光ツール

熟練の専門ガイドといっしょにマドリードを訪れてみませんか。

バスに乗って、マドリードの街の全景をご覧に入れましょう。

アートファンのためのアプリ。

広告
  • El Rey León
広告