スペインでのインターネット、電気通信、郵便

  • Internet, telecomunicaciones y correo en España
    Internet, telecomunicaciones y correo en España.jpg
  • Internet, telecomunicaciones y correo en España
    internet_telecomunicaciones_2.jpg
  • Internet, telecomunicaciones y correo en España
    Internet, telecomunicaciones y correo en España.jpg

旅行先を選ぶ際の主な懸念事項の一つとして、携帯電話での通信が可能かどうかという点が挙げられます。そこで、スペインでの通信に関して、知っておきたい基本情報をご紹介します。私の電話はスペインのネットワークと互換性がある?データローミングを有効にしなければならない?絵葉書はどこで送れる?​

電話

国内通話

電話番号はすべて9桁で、固定電話の場合は9か8、携帯電話の場合は6か7で始まります。

スペインでは各県に固定電話用の電話コード(市外局番)があり、地理的地域内は同じ番号です。例えば、マドリードではすべての電話番号が91か81で始まり、バルセロナは93か83、トレドは925か825で始まるなどとなっています。

携帯電話の番号も9桁ですが、地理的に共通する市外局番はありません。

しかし、緊急電話番号は全国共通で3桁のみ(112)で、警察(091)や救急車(061)の番号も同様です。市民対応の番号(010もしくは012)も交通情報(011)と同じく3桁です。

その他、特別な料金が適用される番号もあり、知っておく必要があります。900で始まる番号は無料です(料金は受信者が支払います)。901で始まる番号は料金が非常に安く、料金の支払いは発信者と受信者で分配されます。902で始まる番号は、発信者が料金を支払います。905、907、803、806、807で始まる番号は料金が高額で、発信者が支払います。これらの番号は通常、出会い系サービスやアダルトコンテンツ、ギャンブル、プロフェッショナルサービス、コンテスト、テレビ投票などに使われています。

国外からの電話

スペイン国外からマドリードに電話をかける場合には、国際電話識別番号00と国番号(34)を押してから、電話加入者の番号を押します(携帯か固定かに関係なく)。

例:00 34 600 00 00 00。

国外への電話

スペインから他の国に電話をかけるには、国際電話識別番号00、国番号、地域番号(ある場合)、加入者の番号を押します。

例:ドイツ49、イギリス44、イタリア39、フランス33、アメリカ合衆国11か19、カナダ16など。

 

携帯電話

自分の携帯電話がスペインのネットワークと互換性があるか、そして、自分の国からの電話を受ける場合の通話料金と、自分がかける場合の通話料金(国内または国際通話)を知るために、電話事業者に情報を求めることをお勧めします。

スマートフォンでインターネットを利用したり、メッセージを送信したりしたい場合には、データローミングを有効にする必要があります(Wi-Fiネットワークに接続する場合を除く)。この機能には追加料金がかかる場合があります。

2017年より欧州連合加盟国間でのデータローミングは無料です。追加料金がかからないため、EU加盟国の住民は請求書を心配することなく、通話、SMS送信、インターネット利用に携帯電話を使用することができます。

スペインのネットワークへの接続

外国の携帯電話の中には自動的にスペインのネットワークに接続しないものもあります。自動的に接続しない場合には、携帯で「ネットワークを選択」機能を探し、手動で接続する必要があります。

その他、スペインのネットワークで携帯が使用でき、使用量を正確に把握できる、プリペイドのSIMカードを購入するという方法もあります。

アダプター

世界中に様々な電気規格(電圧とプラグを参照)が存在するため、携帯の充電器用のアダプターが必要になるかもしれません。

携帯電話のネットワーク

電話をかける場合でもインターネットを使用する場合でも、スペインで使用する携帯電話の周波数を考慮する必要があります。携帯電話が対応している周波数帯により、データ受信のスピードが速くなったり遅くなったりします。スペインでの周波数と用途は以下の通りです。

スペインで現在使用されている携帯電話の周波数またはバンド:

  • 2G/GSM:900 MHzと1800 MHz。
  • 3G/WCDMA:900 MHzと2100 MHz。
  • 4G/LTE:800 Mhz、1500 MHz(間もなく)、1800 MHz、2600 Mhz。
  • 5G:700 MHz(2020年より)、1500 MHz(間もなく)、3.500 MHz(間もなく)。

1500 MHzバンドは他の4G/LTEバンドの補完として、4G/LTEサービスでダウンストリームのみで使用されるためのライセンス期間にあります。

また、スペインでは(大半の国々と同様に)FDD(周波数分割複信)を使用していますが、中国、アメリカ合衆国のいくつかの事業者はTDD(時分割複信)を使用していることも考慮する必要があります。

 

インターネットとWi-Fi接続

市内のほぼすべての公共エリアや施設で、インターネット接続が可能です。フリーアクセスの場合と、パスワードを尋ねなければならない場合があります。これは、カフェ、レストラン、ホテルの場合で、無料サービスとして顧客に提供しています。また、多くのインターネットカフェやロクトリオ(インターネットカフェ兼電話ブース)があり、手頃な値段でEメールのチェックや送信、携帯の充電が可能です。

インターネット接続を可能にするため、マドリード市はフリーアクセスのWi-Fi端末を、空港、市バス、ショッピングモール、近郊線・鉄道駅、図書館、美術館、博物館、文化センター、大学、公園などの数々の公共スペースに設置しました。

また、マヨール広場の観光案内所とマドリード市役所のすべての観光案内ポイント、市民対応事務所でも、無料でWi-Fi接続が可能です。

屋外では、サント・ドミンゴ広場(Plaza de Santo Domingo)、マヨール広場(Plaza Mayor)、カジャオ(Callao)、オラビデ広場(Plaza de Olavideなど市内の象徴的なスポットのいくつかでも接続が可能です。

郵便

絵葉書や手紙を送るには、市内各地にある黄色のポストを見つける必要があります。通常、目抜き通りの角に設置されています。切手は郵便局か タバコ屋(エスタンコ)で購入します。

大半の郵便局が、月曜から金曜の午前8時半から午後8時半までと、土曜の午前9時半から午後1時まで営業しています。日曜祝日は営業していません。 

手紙や絵葉書の送付のみを希望する場合には、宿泊先のホテルで行うのが最適です。待ち時間が節約できます。

 

  • いつでも接続可能なインターネット無料アクセスポイントを利用し、制限なくマドリードを知る。

    Wi-Fiスポット
  • Puntos wifi
広告
  • ハプニングなく滞在を満喫するために知っておきたい基本情報。

    実用的なアドバイス
  • Consejos prácticos
広告
  • 病院、保健センター、緊急通報用電話番号112、外国人観光客へのサポートサービスSATEが、緊急事態のサポートを保証します。

    保健と緊急事態
  • Salud y emergencias
広告
  • パスポートを用意して、出発国からの旅行に他に必要な書類があるかどうか確認してください。スーツケースを持って、マドリードへ出かけましょう!

    旅行に必要な書類
  • Documentos para el viaje

公認観光ツール

熟練の専門ガイドといっしょにマドリードを訪れてみませんか。

バスに乗って、マドリードの街の全景をご覧に入れましょう。

アートファンのためのアプリ。