カイシャフォルム・マドリード(CaixaForum Madrid)

カイシャフォルム・マドリード(CaixaForum Madrid)は、古代・近代・現代美術や音楽祭、ポエムフェスティバル、マルチメディアアート、討論会、社会的な会議、ファミリーワークショップ、教育ワークショップに開かれた、21世紀らしいソーシャルカルチャーの拠点です。

 

プラド大通り(Paseo del Prado)に位置し、美術館通りの三大美術館であるプラド美術館、ティッセン=ボルネミッサ美術館、ソフィア王妃芸術センターのすぐそばにある壮観な建物は、マドリード市の象徴の一つとなっています。かつてメディオディア電気公社(Central Eléctrica de Mediodía)であった建物の改装は、建築家ユニットのヘルツォーク&ド・ムーロン(Herzog & De Meuron)設計事務所が実施し、垂直な庭園とその「空中浮遊」的な状態という、2つの特徴が備わっています。

カイシャフォルムは面積2,000 m2以上の敷地に、展示室、322席のホール、メディアライブラリー、講演会やその他の活動に使用できる複数の多目的ルーム、保存・修復工房、芸術作品倉庫があります。同施設にはその他、広々としたロビー、カフェテリア、ショップ・書店、レストランも揃っています。

Geolocation
Servicios: 

エレベーター

オーディオガイド

カフェテリア

おむつ替えスペース

ロッカー / クローク

インフォメーションポイント

レストランエリア

レストラン

授乳室

ガイド付き見学サービス

ショップ

Share on

興味に関する情報

所在地

Paseo
del Prado, 36
28014
観光地: 
Paseo del Arte
タイムテーブル: 

月曜~日曜 10:0020:00

1224日、1231日:10:0018:00

休館日:1225日、11日、16日。

電話番号: 
(+34) 91 330 73 00
ファックス: 
(+34) 91 330 73 30
Eメールアドレス: 
icaixaforummadrid@magmacultura.net
ウェブ: 
https://caixaforum.es/es/madrid
地下鉄: 
Estación del Arte (Antigua Atocha) (L1)
近郊電車: 
Madrid-Atocha
バス: 
6, 10, 14, 26, 27, 32, 34, 37, 45, E1
入場料: 

展覧会:6 La Caixa銀行に口座がある方は無料。