DiverXO

純然たるファンタジー。これが2013年にミシュラン3つ星を獲得した若きシェフ、ダビッド・ムニョスの創作料理を集約する言葉でしょう。
それまでマドリードには20年以上、ミシュラン3つ星が不在でした。DiverXO(ディベルショ)は2007年にテトゥアン地区にオープン、同地区に拡大移転の後、現在ではカステジャーナ大通りにほど近いNH Collection Eurobuilding内のパドレ・ダミアン(Padre Damián)通りに、店を構えています。

ダビッド・ムニョスの生み出す料理は、分類不可能といってよいでしょう。彼が提供する2つのコース料理はまさに、テーブル上に繰り広げられる芸術であり、キャンバスなのです。料理は純白の滑らかな陶器によって、ステージ毎にサーブされます。このためひとつの料理が完成すると、まるで本物の絵画を食しているかような感覚を覚えるのです。シェフ本人曰く「まるで(サーカスの)シルク・ドゥ・ソレイユのように、ダイレクトで整然とした料理」なのです。

レストランの創作性を象徴する羽のある豚など、インテリアデザイナーのラサロ・ロサ・ビオラン(Lázaro Rosa Violán)による奇抜な装飾も相まって、レストランはまるで舞台さながらです。

Fotos:  © Luis Gaspar
写真: © Luis Gaspar

Geolocation
Servicios: 

オンライン予約

諸言語のメニュー

ホテル内

Servicios complementarios: 

ミシュラン 3つ星

クレジットカード可

セレクトワインリスト

クローク

テーブルの予約

Share on

興味に関する情報

所在地

Calle
de Padre Damián, 23
28036
観光地: 
Castellana
タイムテーブル: 

火曜~土曜: 13:30 – 16:00 h / 21:00 – 23:30 h

電話番号: 
(+34) 91 570 07 66
ウェブ: 
http://www.diverxo.com
Eメールアドレス: 
info@diverxo.com
地下鉄: 
Cuzco (L10)
Tipo cocina: 
De autor
バス: 
11, 40, 150