マドリードでの通貨について

  • cambiomonedasaeropuerto_1399014722.173.jpg
  • 両替
  • クレジットカードとATM
  • チップ
  • 免税(付加価値税の払い戻し)

マドリード滞在中に使用する硬貨と紙幣は、2002年よりユーロ圏の共通通貨となっているユーロです。硬貨は1、2、5、10、20、50セントと1、2ユーロの8種類。紙幣は5、10、20、50、100、200、500ユーロ札があります。

アドルフォ・スアレス・マドリード・バラハス空港(Aeropuerto Adolfo Suárez Madrid-Barajas、鉄道のアトーチャ(Atocha)駅とチャマルティン(Chamartín)駅、そしてアベニーダ・デ・アメリカ(Avenida de América)、メンデス・アルバロ(Méndez Álvaro)、モンクロア(Moncloaの各主要バスターミナルに両替所があります。同様に、プエルタ・デル・ソル(Puerta del Sol周辺をはじめとするマドリード中心部にも、両替所が多数あります。また、どこの銀行でも両替ができる他、両替サービスを行っているホテルもあります。

市場に応じて変動しますから、あらかじめ当日のユーロの為替レートをご覧になることをお勧めします。

必見ガイド

初めてのマドリードでぜひ訪れたい観光名所10カ所!

マドリードでの移動に欠かせない観光情報を閲覧・ダウンロード。

広告

公認観光ツール

熟練の専門ガイドといっしょにマドリードを訪れてみませんか。

バスに乗って、マドリードの街の全景をご覧に入れましょう。

50施設以上もの博物館への入場ができ、数多くの割引が受けられます。

広告