BiciMAD

  • BiciMADtarjeta_1431068708532_1432035804.638.jpg

新たな公共交通手段がマドリードに登場しました。自転車好きの誰もがエンジョイできる、楽しく簡単で環境に優しい交通手段です。住民や訪れる人々が少し運動しながら快適かつスピーディーに移動できるよう、マドリードでは市独自の電動自転車レンタルサービス「BiciMAD」がすでに始まっています。

この新サービスの目的はバランスのとれた持続可能な交通習慣の振興で、2,000台以上の電動自転車を市内各所にある165ステーションで貸し出しています。BiciMadの特徴は、利用者の利便性を考えた情報技術の導入にあります。モバイル機器やステーションのタッチパネルでアプリを使用し、最寄りのスポットに利用可能な自転車があるかどうか、リアルタイムで知ることができます。同タッチパネルで、年間パス取得のための登録や一時利用者としての登録を行う必要があります。一時利用の場合には、その場で1、3、5日間のカードが発行され、サービス利用に応じて選択期間の終了時に料金が請求されます。

利用方法は?とても簡単です。自転車を借りる際には、固定スタンドのランプが緑でなければなりません。返却時にはランプが赤いスタンドに戻します。青いランプは、他の利用者が予約済みであることを示しています。利用者数が最も多いのはプエルタ・デル・ソルと、ラ・ラティーナ地区のラ・セバダ公園のステーションですが、王宮やサン・ミゲル市場の横、プラド大通りやインデペンデンシア広場など、市内全域に多くのステーションがあります。

BiciMADホームページ

- BiciMADパンフレット

 

  • BiciMADestacion_1427803742.781.jpg
広告

公認観光ツール

熟練の専門ガイドといっしょにマドリードを訪れてみませんか。

バスに乗って、マドリードの街の全景をご覧に入れましょう。

50施設以上もの博物館への入場ができ、数多くの割引が受けられます。